今月のイベント

遊ぶ

地獄の夜祭 BEPPU HELL’S NIGHT ②

ラグビーワールドカップをきっかけに、世界中から多くの人が別府へ足を運んでくれている。初めて訪れる皆さんにはぜひ、観光も満喫してほしい。10月20日まで、夜の鉄輪界隈を面白くするイベント「地獄の夜祭 BEPPU HELL’S NIGHT」が開催中。闇の中、妖しく照らし出される地獄やさまざまな催しは、特別な思い出になること間違いなし。夜の地獄のあれこれをちょっとだけ紹介する第2回。
(情報は取材時点のもの)

【白池地獄の続き】

世界中から集めた、多種多様な気持ち悪い生き物を見ることができる「地獄の生き物展」。ハイライトはふれあい体験。史上最も必要のないふれあいであり、虫さんたちと仲良くなれる素敵な企画。

係の方「はい両手出して」。オオヤスデさんのお部屋のドアを軽々と開け、迷いのない手つきで一匹つまみ上げ、そのまま手のひらへオン。自分のタイミングでいかせてよ…

しばらくおとなしくしていたオオヤスデさん。お目覚めのようで、無数の足が手のひらをくすぐる。とっても仲良くなれました。なんと昆虫食体験コーナーもあるそうな。人類を救うという昆虫食ですから、早めに経験しておきましょう。

会場の外は別世界。青白く美しい湯が湧く白池地獄を、ミステリアスな音楽に合わせてライティングしている。幻想的な光景に、虫さんとの交流ですさんだ心が多少癒やされる。

地獄の生き物展(白池地獄内)
時間:18:00~22:00 ※10月20日まで
入館料:大人900円、高校生以下500円
    昼のチケットの半券を持参すると大人500円、高校生以下300円で再入場可
    未就学児無料
昆虫食試食会:火・木曜 19:30~20:30
ふれあい体験会:月・金曜 19:00~19:30/20:30~21:00

【かまど地獄】

期間中は土曜日に限り、夜間も営業中。ライティングの中、いろんな種類の地獄を見学できる。闇夜に照らされた鬼が3割増しで強そう。

最近販売を始めた炭酸氷。しゅわしゅわはじける。

かまど地獄
時間:8:00~20:00(日曜~金曜は17:00まで)※10月20日まで
入館料:大人400円、高校生300円、中学生250円、小学生200円
    地獄めぐりの共通チケットも使える

【地獄夜祭屋台】

別府市内の人気店が出店。夜市の雰囲気を感じながらさまざまな料理が食べられる。

時間:18:00~22:00
荒天中止

【夜の海地獄も開催中】
別ページで詳細をリポート(近日公開)

期間中はツアーバスを運行

【夜の別府送迎バスツアー】
由布院(旧国民宿舎)―鉄輪(かまど地獄駐車場)―別府駅
17:30→18:10→18:25
20:00←19:20←19:00
20:15→20:40→21:00
24:00←23:20←23:00
料金:1000円(小学生以下半額)

【夜の地獄送迎バスツアー】
別府駅―地獄駐車場
19:00→19:25
21:50←21:30
料金:500円(小学生以下半額)

PICK UP POST

ピックアップ