今月のイベント

食べる

「梅園通り」をぶらり①

日本の治安の良さは世界的にも有名。もちろん夜間の警戒を怠ってはいけないが、一本入った裏通りも安全で、個性的な店が立ち並ぶ。リーズナブルに飲み食いできる店が多く、地元の常連客で連日にぎわう。湯の町・別府もまた然り。今回は老舗の人気店と新しいお店が共存する「梅園通り」を取材した。旅行の際はぜひ、路地裏散歩も体験してほしい。

西法寺と波止場神社をつなぐ、風情ある石畳の道。個性的な店が軒を連ねる。古さと新しさが入り交じる、独特の雰囲気。

夜の入り口、細い路地。レトロな街灯にやわらかな明かりがともる。看板もそれぞれ特徴があっていい感じ。

梅園温泉はこの場所でおよそ100年続く象徴的な存在。全国のファンに愛されてきた。2016年の地震で一度閉鎖、解体されたものの、地域の人々の尽力や多くの支えで18年12月に復活した。

足湯も最高。そして無料(入浴にはお金がかかります)。

「二十八萬石」は梅園通りに古くからある有名店。通称にっぱち。

名物の「ももから」。ここはもちろん生ビールで。至福のひととき。

住所
別府市元町5-23 
営業時間
11:00~23:00 
料金
入浴料/300円 
住所
別府市元町4-11 
TEL
0977-22-4261 
営業時間
11:00~14:00、16:00~23:30 店休日/水曜 

PICK UP POST

ピックアップ