癒やす

ドッキリ!別府温泉の恩返しサプライズプレゼント

ドッキリ!
別府温泉の恩返し
サプライズプレゼント

平成28年4月に起きた熊本・大分地震の直後、観光客が激減した別府市を支えてくれた全国のお客様に感謝の思いを伝えるプロジェクトとして
別府市が行っている「別府温泉の恩返し」。

今回も温泉と愛情をたっぷりと注ぎ込み別府を出発した。

 

日も沈みかけた夕方。別府市スタッフと我々「温泉ハイスタンダード極楽地獄別府」取材班は熊本県にいる。
熊本・大分地震で別府市より大きな被害を受けた熊本県の御船町に別府温泉を配達。別府市に遊びに来てくれたご家族に感謝の気持ちを伝えるためにやってきた。

温泉配達日は、お姉ちゃん(娘さん/小6)の誕生日の近くということもあり、お姉ちゃんにサプライズ誕生日プレゼントとして別府温泉を配達することにした。いよいよ自宅が近づく。到着前の仕込み中。

 

熱々の温泉を積んだトラックが自宅へ到着する。お姉ちゃんにバレないようにそっと準備を進める。

今から(優しい)おじさんが温泉を届けますよ。
このプロジェクトは毎回自然と笑顔がこぼれる。

 

慎重にホースを2階の家の前まで運びいよいよドッキリ本番。お姉ちゃんに喜んでもらいたい。そんな想いを胸に緊張のピンポン

「ハッピーバースデー トゥ ユー … お誕生日おめでとう~」
突然、別府から来た知らないおじさんの訪問に、戸惑うお姉ちゃん。

 


出典:youtube

お姉ちゃんだけには、今回の温泉配達の情報を伝えずにサプライズ(ドッキリ)で温泉を届けた我々だが、見知らぬおじさんが仕掛けるサプライズは喜びではなく、不信感を与えるという事を我々は今回の体験を通じて学んだ。

しかし、気を取り直して本題の別府温泉の恩返しであることを説明する。
すると笑顔になってくるお姉ちゃん。サプライズではなく普通に持っていけば良かった…。

 

説明を聞いたお姉ちゃんから歓迎されながら
いよいよ自宅のお風呂に別府温泉を注いでいく。

ご家族も温泉注ぎを手伝う。別府温泉を手に笑顔になるお母さんとお姉ちゃんを見ているとこちらも幸せな気持ちになる。

 

大人の事情
お姉ちゃんの入浴シーンはさすがに…ということでお兄ちゃんに入浴してもらう。
「気持ち良い~」
お兄ちゃんの言葉に我々も感動。

別れの時
見送りに来てくれたお姉ちゃんとお母さん。とても喜んでくれて我々もとても幸せな気持ちで今回の取材を終了しました。

PICK UP POST

ピックアップ