今月のイベント

食べる

極楽地獄別府 SHO選手YOH選手 別府グルメ決戦 ~K籐にライバル出現!?

SHO選手YOH選手 別府グルメ決戦 ~K籐にライバル出現!?

過去には、新日本プロレスの棚橋弘至選手、

小島聡選手、

 

獣神サンダー・ライガー選手、

後藤洋央紀選手、

 

YOSHI-HASHI選手に登場していただいた我らの極楽地獄別府。登場して頂いた選手には別府市のPRのために多大なるご協力をいただき、感謝しきれない程である。

その全ての企画に関わり、体を張って別府を盛り上げてきたK籐の存在も忘れてはならない。

 

今回そのK籐にもの申す存在が現れたその名もE籐である。彼はK籐ばかりが、新日本プロレスと関わり脚光を浴びている状況が気に入らないのである。ジェラシーなのか、目立ちたいだけなのか、新日本プロレスと関わりたいだけなのか、真意は不明だが今回はK籐とE籐の対決形式で別府グルメを紹介することになった。

 

第1回戦 第1試合 テーマ「鶏」 

先攻K籐
大衆居酒屋 生一本「ももから」
別府を代表する居酒屋「生一本(きいっぽん)」連日地元の人でいっぱいになる人気店の看板メニュー「生一本名物 ももから」をチョイス!! K籐がいきなり勝負に出た!

贅沢に鶏もも1本を使用した不動の人気メニュー。パリパリの皮に肉汁溢れ出すジューシーな鶏肉。絶妙な塩加減が別府人の胃袋を満たしてきた逸品。
そこに豪快にかぶりつくSHO選手とYOH選手。

 

「旨っ!!」思わずにんまりするSHO選手YOH選手にK籐は早くも勝利を確信する。

 
住所
別府市北浜1-14-1 
TEL
0977-24-2881 

第1回戦 第2試合 テーマ「鶏」 

後攻E籐
別府丸万 地鶏のもも焼き
ここも別府で大人気の鶏料理専門店の別府丸万。炭火で豪快に焼いたこの店1番人気の「地鶏のもも焼き」でE籐は勝負を賭ける。

炭火で焼くことで、鶏の旨味がギュっと凝縮され、香ばしさと共に至福のひとときを味わうことができる。

 

SHO選手YOH選手ともに初体験の味に感動。別府を代表する鶏料理を大満喫!

SHO選手YOH選手が喜ぶ様子を影から見つめ悔しがるK籐

 
住所
別府市北浜1-3-28 
TEL
0977-26-2995 

第2回戦 第1試合 テーマ「麺」 

先攻K籐
ラーメン亭一番「別府冷麺」
別府を代表する麺と言えば別府冷麺。別府名物をSHO選手YOH選手に楽しんでいただくためにK籐が紹介するお店がラーメン亭一番

冷麺の美味しいお店と地元から支持が高いラーメン亭一番の別府冷麺。ダシが染み込んだ琥珀色の透き通ったスープに麺が良く絡んで美味。

 

初めて食べる別府冷麺にSHO選手YOH選手も「旨い」と声が上がる。K籐の勝利は目前なのか!?

 
住所
別府市中央町8-31 
TEL
0977-23-8155 

第2回戦 第2試合 テーマ「麺」 

後攻E籐
うた乃「和風ちゃんぽん」
飲んだ後のシメの一杯として別府で永く愛されてきた味、うた乃の「和風ちゃんぽん」。素朴な中に深みもあり別府内外に多くのファンがいる。

一度焼いた麺は、ところどころに焦げ目があり、これがまたクセになる美味しさ。旨味が染み込んだスープは一度食べるとクセになることマチガイナシ!

 

あっ旨っ!!
SHO選手YOH選手も一口でその味のトリコに…。うた乃独特のちゃんぽんの魅力にとりつかれた。

 
住所
別府市駅前町13-16 
TEL
0977-21-0521 

K籐 VS E籐の戦い。
勝者は…

E藤!!
味はどれも美味しくて甲乙つけがたかったが、E藤の方が、食べ物の説明や別府の紹介が上手であったとのこと。
一方のK藤は、プロレス談義に夢中で、肝心の食べ物と別府のPRを忘れていた。。。

結果、E藤の勝利!

 

我々、温泉ハイスタンダード極楽地獄別府スタッフは思った。
この戦いは一体何だったんだろう?


掲載の内容は制作時時平成30年9月現在のものです。
予告なしに変更になる場合がありますので予めご了承下さい。

PICK UP POST

ピックアップ