今月のイベント

遊ぶ

ツーリズム別府大使・脇あかりさんは正に…別府観光の“女神”!!

2018年3月、別府に女神が降臨!
なんと、伝説のアイドルグループ・東京パフォーマンスドールの脇あかりさんが「ツーリズム別府大使」に任命されたのだ。やったーーーーーー!

そこで、今回は別府市出身の脇あかり氏に、ツーリズム別府大使への意気込みや、中学生まで住んでいたという別府での思い出を語ってもらった。

パンが大好き♡という情報をキャッチし、まずはJR別府駅から近い!歩いて約10分の「青山コーヒー舎」でサンドイッチを頬張ってもらうことにした。

サンドイッチが美味しいと評判の店、様々な種類のサンドイッチが楽しめ、更に食べ放題なんて! 天使のような明るい笑顔が炸裂!

 

落ち着いた照明の店内なのに……今日はやけに眩しいっす! こんなにたくさんのサンドイッチ見たことない!

おいしそうですねーーーーと、サンドイッチに熱烈視線を送るあかり氏。サンドイッチになりたい!!

 

まずは「たまごサンド」をぱくり。この笑顔を見ればどれほどのウマさか伝わるだろう。

自家焙煎のコーヒー豆を丁寧にドリップしたコーヒーは、香りも味もバツグン!今日はミルクをたっぷりと。何をしていても美しいあかり氏に、コーヒーで乾杯。

 

一息ついたところで、今回任命されたツーリズム別府大使への意気込みを聞いてみた。

「別府に住んでいた時は温泉が身近すぎて。ここを離れてから、別府について全然何も知らないことに気づいたんです。だから、これからいっぱい勉強したいと思います。
別府といえば、温泉の次に“脇あかり”って言われるくらい有名になりたいです!いろんなフェスがある都市だし、観光ポスターや雑誌の表紙など、自分がお力になれるならぜひやらせて頂きたいですね」
と、熱く語った。

店主と一緒に写真撮影。「ごちそうさまでした!」というあかり氏の笑顔に、店主も思わず顔がほころぶ。

お土産に自家焙煎のコーヒー豆を買うことができる「青山コーヒー舎」。
大満足のあかり氏とともに、我々は次なる目的地に向かった。

住所
〒874-0902 大分県別府市青山町7−58 青山ビル 1F  
TEL
0977-25-8098 
営業時間
9:00~17:00 定休日:火曜日 
料金
・サンドイッチ食べ放題 コーヒー付き 1,000円/40分 ・バイキングは14時頃に終了
※料金等店舗情報につきましては取材時(2018年3月)現在のものです。 

路線バスで青山コーヒー舎に行くには 

別府駅青山コーヒー舎

最寄りバス停 ホテル白菊前
系統番号 2,3,5,6,7,36,37,41番
別府駅西口バス停⇒ホテル白菊前 所要時間2分、運賃140円

問い合わせ先
亀の井バス 別府営業所 0977-23-0141
営業時間 午前9時から午後5時20分まで
http://www.kamenoibus.com/

別府といえば温泉&地獄!ということで、あかり氏が「昔遠足で来たような気がする」という血の池地獄に到着。

「もう全然覚えてない……」という地獄が始まるぞ!

 

突如「これこれ!」と言って、あかり氏はTシャツを手に語りだす。

「『ほたっちょって』って、ずっと標準語だと思ってたんですよ。ほっといてって意味なんですけど、東京行って友達に通じなくて、初めて大分弁だと知りました!」
今ではほとんど大分弁は出ないというが、Twitterやグループのブログなどではにじみ出ることがあるそうだ。

お土産屋を抜けて、いざ血の池地獄へ!と思ったら、それよりもまず鯉が気になるらしい。はー、可愛すぎか。

「これ、母がこの前使ってました!」と手にしたのは、血の池地獄の名物・血の池軟膏。この強烈な匂いを嗅いだあかり氏の顔が見たかったなぁ。

 

それでは、もうもうと湯気の立ち上る血の池地獄にて、際立つあかり氏の美しさをご堪能あれ。

 

地獄に女神降臨。ここ「血の池地獄」は、日本で一番古い天然の地獄だそうで、この血のような赤は、自然に化学反応を起こし生じた酸化鉄、酸化マグネシウム等を含んだ赤い熱泥だそうだ。まさに!地球の神秘ですね~

何をしてもかわいい。実は、この鬼、少し温かいんです~不思議~皆さんも「血の池地獄」来たら触ってみてください!

 

現役アイドル、ノリノリで顔はめパネルで鬼に捕まるの図。なんと!ここの前にスマートフォンが設置できる撮影用三脚があって正に素晴らしい撮影スポットだ!

別府に住んでいた子供時代は、よく駄菓子屋に通ったという。近所の商店街のみで使えるスタンプを集めるのも好きだったそうだ。

 

子供の頃から、驚きの愛くるしさだったに違いない。

かわいさ大放出で、血の池地獄より赤い鼻血が出そうなスタッフ一同を尻目に、あかり氏は足湯へと向かった。
足湯に浸かるさまは、もうこの世のものとは思えぬ神秘ささえ漂っている。生きててよかった!ありがとう‼

 

自宅が温泉だというあかり氏。東京に出て“溜めるタイプのお風呂”に驚いたという。
「自宅はずっとお湯をだしっぱなし(源泉かけ流し)だから、それが普通だと思ってて。お湯を溜めてお風呂に入るのは、ホテルだけだと思ってたんです」
という驚きの発言が飛び出した。逆カルチャーショック!!
それにしても、足湯のお湯になりたい。

そんなこんなで、あっという間に時間がきてしまった。
彼女の笑顔は別府観光の女神と呼ばれるのに相応しい、見たものを虜にしてしまう魔力を持つといわれている。

大きく開けて笑う口が、魅力的なあかり氏。

 

スタッフ一同はもうとっくに手遅れだ。この撮影で完全にノックアウトされてしまった。本望である。
皆様におかれましても、じゅうぶん注意されたし!

今回は「血の池地獄」に行きましたが、別府には「海地獄」「鬼石坊主地獄」「かまど地獄」「鬼山地獄」「白池地獄」「龍巻地獄」があります。この別府地獄めぐりコースには定期観光バスが毎日運行しているので、別府にきたら7ヶ所全てに行くのがおすすめ!

 

血の池地獄観光料金表

人数/区分 大人 高校生 中学生 小学生
1名 400円 300円 250円 200円
30名以上※ 300円 200円 180円 160円
障がい者1名 200円 150円 130円 100円

一、各地獄とも同一料金です。
一、幼児は9名様まで無料。10名以上は幼児100円です。
一、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
※注 団体料金は区分毎に規定人数に達すると適用されます。例…大30+小1では小学生は通常料金(200円)

http://www.chinoike.com/


別府地獄めぐり共通観覧券料金表

人数別/区分別 大人 高校生 中学生 小学生
個人 2,000円 1,350円 1,000円 900円
団体30人以上 1,300円 850円 600円 500円
障がい者 550円 450円 250円 250円
障がい者/30人以上 400円 350円 160円 160円
幼児団体10名以上 400円(幼児)※4歳以上 未就学児

□共通観覧券は、どの地獄からでも購入できます。
 7ヶ所の地獄(海・血の池・龍巻・白池・鬼石坊主・鬼山・かまど)が見学できる入場券です。

※有効期間は購入日とその翌日(2日間)までです。入場は 各地獄 1回といたします。
※ただし、団体受付は海地獄又は血の池地獄のみです。
※団体料金は、各区分30名以上の場合に適用となります。ご不明な点はお問い合せ下さい。
※障がい者手帳をお持ちの方は共通観覧券ご購入の際、必ずご提示ください。
※障がい者の団体につきましては、ご利用1週間前までに別府地獄組合事務局(FAX 0977-66-7921)へ「減免申請書」でのご予約が必要となります。原本は当日お持ち下さい。

http://www.beppu-jigoku.com/

 
住所
〒874-0016 大分県別府市野田(大字)778 
TEL
0977-66-1191 
営業時間
8:00~17:00 

路線バスで血の池地獄に行くには 

別府駅血の池地獄前

最寄りバス停 血の池地獄前
系統番号 26、26A番
別府駅(東口)⇒血の池地獄前 所要時間30分、運賃390円

問い合わせ先
亀の井バス 別府営業所 0977-23-0141
営業時間 午前9時から午後5時20分まで
http://www.kamenoibus.com/

脇あかり(わきあかり)

別府市出身。20歳。

9歳からプロバスケットボールリーグ(bjリーグ)大分ヒートデビルズ(現:愛媛オレンジバイキングス)のチアダンスチーム「デビルガールズjr」に入り、12歳から15歳まで同「デビルガールズ」に所属。ビーコンプラザ、べっぷアリーナなどのステージをチアで盛り上げる。
2013年、全国8800人の中から選ばれ、ガールズグループ「東京パフォーマンスドール」(TPD)のメンバーとなる。2014年にはCDデビューし、最新作「Summer Glitter」ではオリコンデイリーチャート1位を獲得。MCを挟まずに繰り広げる歌とダンスのノンストップライブパフォーマンス“ダンスサミット”公演を精力的に展開。別府時代に培ったダンスと前向きな性格を武器に、TPDでも「ダンスリーダー」としてチームを引っ張る。
2015年にはフジテレビ系連続ドラマ「残念な夫」に出演するほか、2016年からは、アメリカやアジアでの活動も行っている。

 

定期観光バス「別府地獄めぐり」コース 

地獄めぐり7ヵ所の案内、バスガイド付き
料金 大人3650円、高校生3060円、中学生2750円、小人1740円
   (いずれも地獄めぐり観覧料含む)
※SUNQパス(利用日に適用可の券に限る)をお持ちの方は、大人に限り300円割引(3,350円)

運行便数 1日3便
乗降車可能バス停 別府駅(東口:定期観光バスのりば)、北浜バスセンター(西鉄リゾートイン別府)
運行時刻 ① 別府駅8:35/北浜バスセンター8:40
     ② 別府駅11:40/北浜バスセンター11:45
     ③ 別府駅14:40/北浜バスセンター14:45
運行日 毎日運行
所要時間 2時間30分~2時間40分
その他 定期観光バス「別府地獄めぐり」コースは予約は受け付けておりません。
直接のりばまでお越しください。
お問い合わせ先
亀の井バス 北浜センター TEL0977-23-5170(8:00~18:30)
http://www.kamenoibus.com/

掲載の内容は取材時平成30年3月現在のものです。
予告なしに変更になる場合がありますので予めご了承下さい。

PICK UP POST

ピックアップ